메인先物取引所エムイーエックスシー (MEXC)MEXC取引所紹介7つ、ランキング情報と2023年レビュー

MEXC取引所紹介7つ、ランキング情報と2023年レビュー

MEXC取引所とは?

MEXC取引所は2018年に設立され、現在まで約5年目となるところです。本社はシンガポールに位置しており、各サーバーと支店の位置はシンガポールと韓国を含む世界70カ国でサービスが運営されています。

MEXCを利用している会員数は、世界中で最低600万人以上と知られていますが、現在はさらに多くのユーザーを確保していると予想されます。

第一の訪問者数、第二のページビュー数、ページビューとは1人の訪問者がどれだけのページにアクセスしたかを意味します。

直ちに上の画像の予想訪問者数を見ても、膨大なユーザー数がMEXC取引所を利用していることが確認できます。もっと確かな統計は取引所の管理者だけが知る部分ですが。

続いて、MEXCは現在正式に仮想通貨サービスを運営できる国のリストにはエストニア、カナダ、アメリカなどが含まれています。

MEXCに勤務している最低最大従業員数は200人から501人の間と知られており、これは古い情報であるため、現在はさらに多くの従業員が勤務していると推測されています。

このポストでMEXCに関連して非常に多様で詳細な内容を一度に知る時間を持ちましょう。

MEXC取引所紹介7つ

  • MEXC代表
  • MEXC取引所のランキング
  • 上場されたコイン数のランキング
  • 派生商品のランキング
  • M-Venture
  • 仮想通貨関連プラットフォーム
  • MEXC取引所の特徴

MEXC代表

MEXC代表

シンガポール人であり、過去にIT関連企業での勤務経験、企業の取締役などフィンテック及びブロックチェーン関連の多様な経験を積んできた人物です。

MEXC取引所のランキング

MEXCで扱うすべての派生商品(USDT-M、Coin-M、コピートレーディングをすべて含む)の取引量と現物取引量を基準とした各分野のランキングを見てみましょう。

総合的なランキング

総合的なランキング

総合的なランキングは23位に位置しています。すぐ下にはビットレックスがあり、その上にはコインワンとアップビット取引所が見えます。

現物取引高ランキング

現物取引高ランキング

次は2022年2月6日基準の現物取引高ランキングです。現物取引高も23位に位置しており、フォビグローバルと約1.5倍の差があります。

下部ではビッサムよりも約1.2倍程度の取引高が多く発生しています。

上場されたコイン数ランキング

上場されたコイン数ランキング

上場されたコイン数のランキングです。MEXC取引所には現在1166個のコインが上場されており、1位はHotbitホットビット取引所、2位はGate.ioゲートアイオです。

派生商品ランキング

派生商品ランキング

最後に先物マージン、取引高総合ランキングです。16位に位置しており、日々約3兆円程度の先物マージン取引高が発生しています。

MEXC取引所のランキングはコインマーケットキャップ(Coinmarketcap)から提供された情報を基にお伝えしました。コインマーケットキャップも100%正解ではないという点を考慮して確認してください。

MEXCベンチャー企業(Venture)

MEXC取引所は自社独自のベンチャー企業(以下:M-ベンチャー)を運営しています。ここでM-ベンチャーとは、資本金を保有している会社であり、現在約1000億円以上の資本金を持っていることとして知られています。

また、他のプロジェクトへの投資を目的として運営されており、代表的に「ウー・ネットワーク」、「ファントム」、「ソラニウム」、「アバックス」など一度くらい名前を聞いたことがあるメジャーコインで構成されています。

仮想通貨関連プラットフォーム

MEXC取引所には仮想通貨に関連して様々なプラットフォームを扱っています。ほぼバイナンスと同等のレベルです。

  • キックスターター
  • ローンチパッド
  • マイニング
  • MXトークン関連プラットフォーム(M day、MXゾーンなど)
  • 現物取引
  • USDT、コインインバース先物取引
  • マージントレード
  • ETFマージントレード
  • ETFインデックス
  • コピートレード

キックスターター

MEXCキックスターターは、ユーザーの上場投票を通じてコインが上場されるシステムです。フォビの上場システムとほぼ同じプラットフォームでもあります。

投票参加権はMX取引所トークンが使用されます。

投票に参加し、投票したコインが上場確定すると、一定規定された数量のコインエアドロップを提供されます。

ローンチパッド

ローンチパッドもキックスターターと同様に、私が参加したコインに関して一定数量のエアドロップを事前に提供されるプラットフォームです。

参加するためにはMXトークンを保有している必要があり、保有しているだけで無料エアドロップを提供されるため、キックスターターとローンチパッド、この二つのプラットフォームを利用するユーザーが多くいます。

バイナンスローンチパッドと同様に動作し、ローンチパッドに上場されたコインは、該当取引所に上場される可能性が高いです。

マイニング

マイニングプラットフォームは、MXトークンまたは特定のコインをマイニングすることで、コイン報酬を受け取ることができるプラットフォームです。

現物

1166個の現物コインを取引することができます。

先物取引

USDT先物取引とコインを担保として使用するコイン先物取引の2種類のプラットフォームがあります。

取引方法は他の先物取引所と同様で、MEXC USDT先物取引の方法を参考にすると、取引方法に関する内容を確認できます。

マージントレード

MEXCのマージントレードはレバレッジ倍率の制限があります。X3は3倍、X10は10倍です。

また、手数料は現物取引と同じで、コイン貸出というシステムがあるため、1時間借りるたびに追加のコイン利子を支払わなければなりません。(バイナンスのマージンと同じシステム)

MEXCマージントレードの方法に関する記事を参考にすると、取引方法に関する情報を確認できます。

ETFマージントレードとインデックス

ETFマージントレードはビットコイン取引中のもう一つのマージン派生商品で、MEXCでは最大5倍までのレバレッジを提供しています。

ETFマージントレードの特徴としては、一般的な現物取引と買い売りの方法が同じで、マージンコールという清算のリスクがない点です。

ETFインデックスは作成されたポートフォリオコイン現物を買うことができるもう一つの取引プラットフォームです。

現物取引と同様に買い売り手数料は同じです。

キックスターター、ローンチパッド、M day、DeFi参加、使用方法

上記4つのプラットフォームに参加する方法を参考にすると、どのように報酬が与えられるか、内容は何かに関する情報を確認できます。

MXトークンを一定量継続的に保有し、キックスターターにだけ参加しても、参加するたびに

一定の利益を得ることができる利点もありますが、MXトークンの価格が下落する可能性のリスクを考慮して利用する必要があります。

コピートレーディング

コピートレーディングとは、プロトレーダーと同じポジションに入ることで、先物利益の勝率を高めることができるコピー取引です。先物取引の初心者や、直接取引するのが面倒な方がよく利用する取引プラットフォームです。

MEXCにもコピートレーディングプラットフォームを扱っていますが、より多様で多くのトレーダーを探すならビットゲット取引所がより良い選択になる可能性があります。

MEXC取引所の特徴

MEXCは様々なコイン関連プラットフォームを扱っているだけでなく、MXトークン関連プラットフォームが非常に充実している取引所です。

MXトークンを活用できる様々なプラットフォームを保有

上述の部分のように、MXトークンを活用できる様々なプラットフォームがあります。ローンチパッド、キックスターター、M Dayなどです。さらに以下のような利点が存在します。

  • 流動性が最も活発:MXトークンはバイナンス(BNB)コインに次いで、最も活発な流動性を持つ取引所トークンという点です。その利点としては、MEXC取引所ユーザーの関心と注目を得ることができ、将来的にコイン価値の上昇に多くの助けを得られる点です。
  • 高いステーキング報酬:上位メジャー取引所トークンの中で最も安定したステーキング報酬を提供します。

MXトークンについてもっと詳しい内容を確認すると、発行数や目的などの情報をチェックできます。

多種多様なコインが上場されている点

1166種類のコインが上場されているため、隠れた宝石のようなコインもかなり見ることができます。

コイン一つ一つの情報をよく調べて、最低10倍以上になる可能性のあるコインを先に購入してみてください。

優れたUI/UX

UI/UXの場合は言葉だけで説明するのは多くの困難があるため、皆さんが直接MEXCのウェブサイトアプリをダウンロードして、体感してみる必要があるでしょう。

多様なイベント

新規ユーザーを対象とした最大1000ドルのイベントだけでなく、無料エアドロップイベント、取引イベントなど様々なイベントが進行されている点です。あまりに多くの種類があるため、一つ一つ説明するのは困難なほど、非常に多いです。

MEXC取引所のようにこれほど多様なイベントを実施している取引所はほとんど見つかりません。特に、取引高に関連したイベントが頻繁に行われるため、トレーディング大会に多くの関心があった方々にとっては、MEXC取引所が良い場所になると思います。

締めくくり

これまでMEXC取引所に関する様々な内容を見てきました。MEXCは自社トークンが非常にうまく機能しているため、

他の取引所トークンと比べて、市場価格がうまく形成されており、高いトークンランキングを維持しています。

安値と比べて、市場価格が非常に大きく上昇しましたが、今後MEXC取引所がさらに成長し始めると、現在よりも高い市場価格で形成されるのではないかと思います。

거래소비트겟빙엑스MEXC바이비트
수수료0.02%, 0.04%0.045%0.01% 0.05%0.02%, 0.055%
순위3위5위7위2위
추천도가장 압도적으로 추천! (5/5)(5/4.5)(5/4)(5/4.5)
언어영어영어한국어영어
할인50%50%10%20%
대상단타, 스캘핑에 최적독특한 복사거래다양한 암호화폐유튜버가 추천하는 곳
가이드비트겟 가이드북빙엑스 가이드북MEXC 가이드북바이비트 가이드북
가입하기가입하기가입하기가입하기

공유하기

관련 가이드

ゆとりのある人のコインブログ
ゆとりのある人のコインブログhttps://lifeblog.co.kr
仮想通貨取引所のおすすめ情報、先物取引、派生商品など

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

오늘의 인기 포스트

공유하기

같이 읽으면 유용한 콘텐츠

최신 기사