메인コイン先物取引ビットコインロング・ショートとは?やり方について分かりやすく説明

ビットコインロング・ショートとは?やり方について分かりやすく説明

ビットコインのロング・ショートのやり方を始める前に、コインの先物取引の用語を先に学んでくると、コインのロング・ショートの方法だけでなく、様々な先物取引の用語についての詳しい意味の解説も確認できるので、参考にしていただければと思います。

ビットコインロング・ショートとは何ですか?

ビットコインのロング・ショートとは、コイン先物取引の注文に関連するポジションを意味します。コインのロング・ショートの違いについて簡単に言うと、「これからの相場が下落するか上昇するか」に基づいてロングまたはショートに入ることの違いです。

ロングポジションは「コインの相場がこれから上昇する」という方向に入るポジションです。ビットコインをロングしてから、コインの相場が上昇すれば利益が得られ、下落すれば損失を被るポジションです。

ロングポジションとは異なり、ビットコインのショートポジションは「コインの相場がこれから下落する」という方向に入るポジションです。

ロングポジションは相場が上昇する場合に利益が得られますが、ショートポジションは相場が下落する必要があり、利益が得られるポジションです。同様に上昇すると、損失を被るポジションでもあります。

ビットコインロング・ショート

ほとんどの先物取引所は上の画像のようにBuy longまたはSell shortと表示しますが、左側がロングポジションへの入り口、右側のボタンがショートポジションへの入り口であると理解しておけば良いでしょう。

ビットコインのロング・ショートの利点

ロングとショート、この二つのポジションの意味を学んだので、完全に理解されたと思います。次に、ロングとショートのポジションが存在することによって得られる利点について見ていきましょう。

コインのショートで下落市場からの利益を期待

先に述べたように、現物取引はコインの相場が上昇する必要があり、コインの短期取引や長期投資も相場の上昇による利益が発生します。結論としては、コインの上昇市場が来なければ、継続的な利益は得られません。

一方、先物取引でショートポジションに入ると、コインが大幅に下落する市場や長期的な下落市場、短期的な下落市場でも利益を得る機会があります。そのため、長期的な下落市場のシーズンには現物取引よりもビットコインのロング・ショートがより良い選択となる可能性があります。

ロング・ショートとレバレッジの概念

レバレッジは、コインの派生商品に特有のシステムで、自分の投資資金を数倍から数十倍、最大200倍まで増やして投資できる機能です。

簡単に言えば、10万円でレバレッジ100倍を設定すると、1千万円相当の利益を得ることができるという意味です(コインの相場が1%だけ上昇しても10万円の利益が得られます)。

そのまま利益が得られれば素晴らしい存在ですが、投資資金を失う可能性が高い機能でもあるため、二刃の剣のような存在です。

さまざまな視点から見る習慣が生まれる

現物取引は「上場廃止」「下落市場」「コインの好材料・悪材料」などのリスクの程度だけに注意すれば良いですが、先物取引ではコインの先物清算(価格基準に近づくと、投資資金が完全に消滅するシステム)や急激なコイン市場の変動性、チャートの勉強など気をつけるべき点が多いため、基本的にコインのロング・ショートを始めると、現物取引よりもさまざまな視点からのアプローチが生まれる傾向があります。

現物取引では一度失敗すると、持ちこたえるか値下がりで平均価格を下げることしかできませんが、先物取引ではそうではないため、より慎重なアプローチと迅速な判断による損切りやわずかな利益など、さまざまな視点と思考、予測を行う習慣が生まれます。

何よりも最も良い点は「コインのロング・ショートで高収益が可能」

先物取引を行う決定的な理由は、少額資本で高収益が可能であるためです。現物コインに100万ウォンを投資して、10%の利益が出れば10万ウォンしか得られません。

一方、先物取引では上述の部分のように10万円 + レバレッジ10倍を設定して、10%の利益が出れば、10万円という利益を得ることができるため、少額資本で高収益を得る誘惑に陥りやすい取引システムと言えます。

ビットコインのロング・ショートの悪魔のような欠点

ビットコインのロング・ショートポジションにはさまざまな利点がありますが、最悪の欠点もいくつかあります。高収益が可能なだけに、それに伴うリスクもある取引システムなので、始めるかどうかはよく考える必要があります。

うまくいけば、短期間で高級車や自分名義の不動産を購入することができますが、うまくいかなければ、多額の負債を抱えたり、極端な選択などさまざまな状況が発生する可能性があります。

ギャンブルの誘惑

中毒に対するコントロールが得意な人は、ギャンブルの誘惑に簡単には陥らないでしょう。しかし、コントロールが苦手な人や、過去にギャンブルで大きな損害を受けた人がビットコインのロング・ショートをすると、ギャンブルの誘惑に簡単に陥る可能性が高いです。

借金の誘惑

人生を変える大きな一発を狙うか、失った元本を回復するために借金をすることがあります。これは、トトで失った元本を回復するために借金をしてギャンブルをするのと同じです。

損失率の極大化

利益率が非常に高いほど、損失率もそれに比例して大きくなります。簡単にお金を稼げるだけに、簡単に失うことができる構造なので、リスクが多い取引方式です。

精神的に辛くなる

利益と損失率が速く変動しているのをずっと見ていると、精神的に辛くなります。利益が出れば気分が良いでしょうが、そうでなければ非常に辛いでしょう。

コインのロング・ショートのやり方

ビットコインのロング・ショートの方法は、国内の法律により国内の取引所では利用できず、海外の先物取引所でのみ利用可能です。USDTテザーコインも海外取引所でのみ入手できます。

私がおすすめする取引所はビットゲットです。ビットゲットは最高のUI/UXを誇り、すべての操作と機能、ボタンの位置がシンプルに構成されています。また、ビットゲットはコピートレーディングプラットフォームを提供しており、これは選択したトレーダーと同じ取引を行い、先物収益の利点を提供します。

コインのロング・ショートやり方の流れ

  1. ビットゲットに登録し、KYC認証を完了します。
  2. 国内の取引所からビットゲットへの入出金を完了し、先物取引の方法を習得します。
  3. ビットコインのチャートやパターンについて学ぶと大きな助けになります。また、コインの先物取引の用語を参考にすると、先物取引に必要なすべての内容を確認できます。トレーディングビューのコミュニティサイトでも様々な情報を得ることができます。

コインのロング・ショートの方法 FAQ

コインのロング・ショートを最もおすすめする取引所はどこですか?

個人的にはビットゲットの先物取引を最もおすすめします。これは、合計2種類の高速取引注文モードを通じて最適化されたコインのロング・ショート取引を行うことができるためです。

거래소비트겟빙엑스MEXC바이비트
수수료0.02%, 0.04%0.045%0.01% 0.05%0.02%, 0.055%
순위3위5위7위2위
추천도가장 압도적으로 추천! (5/5)(5/4.5)(5/4)(5/4.5)
언어영어영어한국어영어
할인50%50%10%20%
대상단타, 스캘핑에 최적독특한 복사거래다양한 암호화폐유튜버가 추천하는 곳
가이드비트겟 가이드북빙엑스 가이드북MEXC 가이드북바이비트 가이드북
가입하기가입하기가입하기가입하기

공유하기

관련 가이드

ゆとりのある人のコインブログ
ゆとりのある人のコインブログhttps://lifeblog.co.kr
仮想通貨取引所のおすすめ情報、先物取引、派生商品など

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

오늘의 인기 포스트

공유하기

같이 읽으면 유용한 콘텐츠

최신 기사