메인先物取引所バイナンス (Binance)2023年バイナンス(Binance)取引手数料の全説明とVIPプログラム割引情報

2023年バイナンス(Binance)取引手数料の全説明とVIPプログラム割引情報

バイナンス (Binance) は世界最大級の暗号通貨取引所の一つで、多くのユーザーがそのプラットフォームを使用してビットコインを取引しています。そのため、バイナンスの手数料構造を正確に理解することは重要です。この記事では、主要な取引プラットフォームの手数料の特徴について分析します。

バイナンス取引所の全ての手数料整理

2023年バイナンス(Binance)取引手数料の全説明とVIPプログラム割引情報

バイナンスは、メーカーとテイカーに0.1%の基本取引手数料を課します。しかし、特定の条件やプロモーションによってこの数値は多少変動することがあり、以下のような割引方法によっても差異があります。

0%のリベートペイバック割引法

GoogleやNaverなどでバイナンスのリベートリファーラルリンクに関して検索すれば、様々なリンクを確認できます。

  • リベートリンクを通じてペイバックを適用する
  • 登録する時に20%のリンクか、10%か、0%かを確認し、登録メインページで招待率がどの程度かを確認できます。

現物20%先物10%手数料割引特典を適用する場合

現物20%先物10%手数料割引特典を適用する場合

BNBコインを使用すると、スポットでは25%が適用され、先物契約では10%が適用されます。以下の方法を通じて適用することができます。

  • ログインします。
  • バイナンスのメインページの一番下までスクロールします。
  • FEESメニューを探します。

Support部分に位置し、クリックするとその他の様々な手数料情報を確認できます。

手数料0%の取引ペアを探す

手数料0%の取引ペアを探す

バイナンスはメーカーテイカー手数料0%で利用できる取引ペアを提供しています。位置は’Promotional Rate’にあります。これは随時変更される可能性があります。

VIP等級別手数料特典

取引量や保有BNB量に応じて、ユーザーは様々なVIP等級の一つに達することができます。VIP等級が高くなるほど取引手数料が低くなり、最高等級に達すると、最大100%までVIP割引の利点があります。

VIP等級別手数料特典

その代わりに5000個のBNBコイン(日本円で約2億円)を持っている必要があり、同時に30日間で250億BUSD取引量(日本円で約2兆円)を達成しなければならないという点です。

これまではスポット基準でしたが、フューチャーズ契約基準ではVIP4程度だけ達成しても最大100%までVIP割引が適用されます。500個のBNB(日本円で約2千万円)を持っており、同時に30日間で60億BUSD(日本円で約6億)を達成すれば自動的に昇格します。

清算と買取に発生する手数料計算法例

フューチャーズポジションを清算した時や買取した時の手数料は異なる場合があります。以下の公式を通じて大まかな先物手数料を計算することができます。

清算と買取に発生する手数料計算法例

現在、ロングまたはショートポジションを購入する際のマージンにバイナンスのレバレッジが含まれた手数料を掛けると、最終計算が可能です。

清算した場合は、現在のポジションマージンの価値から計算します。以下のようなより簡単な例で確認してみましょう。

  • 100ドルでレバレッジ10倍のロングまたはショート指値注文に入る場合、0.2ドルです。
  • 大暴落により50ドルになり、その時に清算すると、0.1ドルになります。

定められた時間ごとに支払うまたは受け取る資金調達料の計算

資金調達手数料は毎日定められた時間に支払われるか受け取ります。バイナンス取引所の基準に基づいて一つの例を挙げてみましょう。

  • レバレッジを含む総ポジション価値が10,000USDTで、資金調達率が0.01%の場合、資金調達手数料は10USDTです。

最も人気のある出金コインと手数料

多くの人々が採用しているコインを中心に、バイナンスの出金手数料について見てみましょう。内容は以下の通りです。

最も人気のある出金コインと手数料

出金手数料は暗号通貨の市場価格によって変動するため、リアルタイムでの確認はホームページ最上部にある価格計算機を利用すれば良いです。

出金手数料0円のコインを探している場合

ACM、BAR、MNTC、TUSDOLDコインなどは出金手数料が0円です。これらのコインは少ないネットワーク、取引量の流動性を持っているためです。これらのコインで出金する場合、以下のようなデメリットを得る可能性があります。

  • 手数料を節約しようとして、損失が大きくなる可能性があります。
  • 低い取引量により高価な価格で購入する可能性があり、他の取引所から出金後、適切な価格を得るのが難しい場合があります。

したがって、出金が安いからといって必ずしも良いわけではありません。手数料が少しあっても、流動性の高い暗号通貨を通じて入出金する方が良い場合があります。

ランチパッド手数料は?

バイナンスランチパッド手数料はありません。

安い方ですか?

上記の手数料比較表から分かるように、バイナンスの場合は安い方ではありません。すでに、BybitやPhemex、BingXなどバイナンスよりもずっと安い上位の取引所が存在するためです。

グリッドロボット取引手数料

グリッドロボット取引も、現物市場の取引の場合は現物取引手数料と同じで、先物市場の場合は先物手数料と同じです。

거래소비트겟빙엑스MEXC바이비트
수수료0.02%, 0.04%0.045%0.01% 0.05%0.02%, 0.055%
순위3위5위7위2위
추천도가장 압도적으로 추천! (5/5)(5/4.5)(5/4)(5/4.5)
언어영어영어한국어영어
할인50%50%10%20%
대상단타, 스캘핑에 최적독특한 복사거래다양한 암호화폐유튜버가 추천하는 곳
가이드비트겟 가이드북빙엑스 가이드북MEXC 가이드북바이비트 가이드북
가입하기가입하기가입하기가입하기

공유하기

관련 가이드

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

오늘의 인기 포스트

공유하기

같이 읽으면 유용한 콘텐츠

최신 기사