메인先物取引所ビンエックス (BingX)ビンエックス (BingX) 取引所ランキング、2023年の評判、メリットとデメリットのレビュー

ビンエックス (BingX) 取引所ランキング、2023年の評判、メリットとデメリットのレビュー

ビンエックス (BingX) 取引所のレビュー

2018年にシンガポール本社国で設立されたビンエックス (BingX) 取引所は、世界100カ国以上の地域に500万人以上のユーザーに現物、派生商品、コピー取引、グリッド取引サービスを提供する先導的な先物取引所です。

ユーザーの信頼とプラットフォーム取引の透明性を最優先に考え、バイナンスコピートレーディングなどの専門的なプラットフォームと、安全で先導的なセキュリティ技術の基礎を持って、持続的に発展していることで知られています。

皆さんが気になる様々な情報を準備しました。なぜ多くの取引所の中で最も人気のあるランキングに位置しているのか、以下で確認しましょう。

ビンエックス (BingX) 取引所ランキング

ビンエックス (BingX) 取引所のランキングは8位です。派生商品分野を基準にし、現物取引所分野では20位に位置しています。これは現物取引に適していないという意味です。

ビンエックス (BingX) 取引所ランキング

先物取引は先物市場の状況によって、ランキングの変動にわずかな差があるかもしれませんが、全体的には常に6位から9位の間を維持しています。

ビンエックスの先物取引量はどうなっていますか?

先物契約基準では、1日平均最大1兆円が取引されています。スポット取引量は最大5百万円程度ですが、取引量が大きな意味を持たない理由は次の通りです。

実際、ビンエックスのスタンダードフューチャーズおよびBingXコピートレーディングを除いては、外部の大型取引所と連携しているためです。

人々はバイナンスAPIベースのコピートレードとUSDT先物契約を利用するため、取引量の正確な集計に大きな困難があります。

1日にどれくらいの訪問者が利用していますか?

アレクサランクなどの訪問者を集計する外部サイトによると、世界中で合計50万人の訪問者が訪れていることが分かりました。このうち韓国人がどれだけ利用しているかは正確には分かりません。

ビンエックスの最高職位は誰ですか?

代表はSteven Cohen(スティーブン・コーエン)CEOです。彼はアメリカで富豪ランキング35位に位置しているほどの莫大な資産を持っていることで知られています。外国の富豪に関心がある方々は彼がどれほど有名かよく知っており、国内でも広く知られている人物です。彼については次のような経歴と特徴があります。

  • 成功した投資家:コーエンはSAC Capital Advisorsというヘッジファンドを運営し、その名声を振るわせました。SACは高い利益率を継続的に示し、コーエンの投資能力を証明しました。
  • 法的問題:2013年、SAC Capitalは米連邦当局とインサイダー取引の嫌疑に関する交渉で16億ドル以上を支払う合意を引き出しました。その後、コーエンはSACを解体し、Point72 Asset Managementを設立し、個人資産管理に重点を置きました。
  • メジャースポーツ球団投資:スティーブン・コーエンはまた、メジャーリーグベースボールチームのニューヨーク・メッツ(New York Mets)の主要株主でもあります。
  • 寄付活動:コーエンと彼の家族は様々な寄付活動に参加しており、特に慈善団体や医学研究に多額の寄付をしています。

ビンエックスの食い逃げに関してやばいですか?

絶対に安全です。なぜなら代表がお金持ちだからです。そもそも取引所事業自体は富豪が運営するべきで、後に問題が発生した場合に補償を受けられるためです。

中程度の資本もない中小取引所を利用するよりは、資本が充実している所で食い逃げの心配なく利用すると良いでしょう。

ビンエックス取引所のブランディング変更

過去にはビンボンという取引所で運営されていましたが、2020年にビンエックスにリブランディングされ、今年11月に再びリブランディングのニュースを伝えました。

  • 初めてのスタート:ビンボン(Bingbon)
  • 二回目:ビンエックス(BingX)
  • 三回目(現在):ロゴのみ変更
ビンエックス (BingX) 取引所ランキング、2023年のメリットとデメリットのレビュー

ビンエックスのロゴだけでなく、タグライン、紹介内容など様々な部分が変更されます。これ以外にも、ユーザーのためにより良い経験の改善は以下のようになります。

  • より広く簡単なアクセス性で改編される予定
  • 暗号通貨投資家がより積極的に投資できるエコシステムを構築する予定
  • さらにユーザー中心的な取引環境を提供する予定です。

また、ビンエックスのウェブサイトやツイッターで確認できるように、リブランディングに関連して様々な特典が用意されています。

最近結ばれたパートナーシップ

ビンエックスは23年11月基準で、UniSat Walletとパートナーシップ契約を結びました。UniSat Walletとは、暗号通貨ウォレットサービスを提供する企業で、主にBRC-20トークンベースの情報クエリを専門的に扱います。

ビンエックス取引所がUniSat Walletサービスを採用した理由は、高度なプロトコルを通じてセキュリティを強化し、安全な取引環境をユーザーに利点を提供するためです。

それだけでなく、より速い取引速度を促進し、確認時間を短縮し、全体的なユーザー体験を向上させる効率性の向上もあります。

ビンエックスのユーザーとしては、BRC-20の最適化されたネットワークを通じて手数料コストの削減効果を享受でき、様々なビットコイン派生商品や現物取引により簡単にアクセスできます。

ビンエックス(BingX)取引所のメリットとデメリット

メリット

  • 稀少性が高い新しいコンセプトの取引体験を提供します。どの取引所もビンエックスのようなコピートレードを提供していません。
  • 独特な方法で先物契約システムを提供します。これは一般的な先物取引方式ではありません。メイカーとテイカーの区別なしの方式で、これには一度だけ手数料を支払うだけです。
  • 練習可能な様々なプラットフォームをサポートします。ここにはビンエックスの模擬投資先物取引、コピートレーディングが含まれ、この時使用されるコインはVSTトークンです。

ビンエックス取引所は世界の取引所の中で最も安定したバイナンスコピートレーディングを提供し、バイナンス市場を利用して利益を出したい方々に強く推薦したいと思います。

また、最も安いコピートレードの手数料を探している場合も、ビンエックス取引所が良い選択になることをお伝えします。

デメリット

コピートレードを行う際、追加注文ができない点です。ポジションの単一取引のみ可能で、平均価格を下げるなどの様々な戦略を立てることができません。

スタンダードパーマネント契約取引の場合、注文に多くの不便さがあります。手数料は安いですが、取引に多くの困難を経験することがあります。

日本語に関する完璧なサービスを提供していないため、言語的な不便さを訴えることがあります。

円滑なカスタマーセンターを運営しておらず、何か問題が発生した場合、迅速な解決が難しい場合があります。

コピートレードは世界で最も特化している点を除き、多くが欠点として適用される可能性があります。

様々なプラットフォームをサポート

次のような様々な派生商品と暗号通貨サービスを提供します。

  • OTC:希望する別のコインに直接交換できるプラットフォームで、手数料負担なしで利用可能です。
  • スタンダード契約:最もユニークな方法で運営される派生商品で、詳細な板情報を別途提供しないため、利用に不便さがあるかもしれません。
  • USDT先物取引:最大150倍のレバレッジの先物契約取引が利用でき、合計347種類の先物コインが上場しています。
  • 現物スポット:合計537種類のスポットペア取引を提供します。
  • コピートレード:プロバージョンと一般バージョンの2種類を提供し、それぞれBingX取引所の独自の流動性かバイナンス取引所の流動性を使用するかの違いがあります。上手なトレーダーは高いレベルのバッジを獲得し、このようなシステムはフォロワーから深い信頼を得ることができます。また、コピートレードでも現物、先物、グリッドの合計3種類で構成されています。
  • グリッド取引:ロボット取引アルゴリズムはグリッドのみを提供します。

これだけでなく、インフィニティオートインベストやデファイ関連のステーキングサービスも提供していることをお伝えします

ビンエックス取引練習サービス

VST体験金を通じてビンエックスの模擬投資が可能で、先物取引コピートレーディングの模擬投資も提供しています。コピートレード模擬投資を提供する唯一の取引所である点を考慮すれば、最大の利点と言えます。

3種類の自動売買取引

現物および現物インフィニティ、先物グリッドの合計3種類のプラットフォームを提供します。現在はグリッドロボットアルゴリズムのみ提供していますが、今後さまざまな取引ロボットアルゴリズムを提供すると予想されます。

  • 先物グリッド:ビンエックスの先物市場を基盤として、最低価格での買い注文と最高価格での売り注文ができる自動取引をサポートします。
  • 現物グリッド:先物グリッドと同様に自動現物取引を提供し、ビンエックス取引所の現物市場と共有します。

現物インフィニティグリッド:現物グリッドでより高度で無制限の機能を提供するグリッド取引を提供します。

様々なビンエックスのプレゼント金

ビンエックスに即座に登録すると、様々なリワード特典を享受できる画期的なイベントが進行中で、各ミッション条件も非常に簡単にクリア可能です。

거래소비트겟빙엑스MEXC바이비트
수수료0.02%, 0.04%0.045%0.01% 0.05%0.02%, 0.055%
순위3위5위7위2위
추천도가장 압도적으로 추천! (5/5)(5/4.5)(5/4)(5/4.5)
언어영어영어한국어영어
할인50%50%10%20%
대상단타, 스캘핑에 최적독특한 복사거래다양한 암호화폐유튜버가 추천하는 곳
가이드비트겟 가이드북빙엑스 가이드북MEXC 가이드북바이비트 가이드북
가입하기가입하기가입하기가입하기

공유하기

관련 가이드

ゆとりのある人のコインブログ
ゆとりのある人のコインブログhttps://lifeblog.co.kr
仮想通貨取引所のおすすめ情報、先物取引、派生商品など

返事を書く

あなたのコメントを入力してください。
ここにあなたの名前を入力してください

오늘의 인기 포스트

공유하기

같이 읽으면 유용한 콘텐츠

최신 기사